スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

雪組『JIN-仁-/GOLD SPARK !』(1) 

今日の11時公演を観てきました!!!
友会で当たった1回のチケット。キムミミのラストステージ。
一瞬たりとも見逃すまいと、気合を入れて臨みました(笑)

まずは前半の芝居『JIN-仁-』。コミックが原作でドラマに続きヅカで舞台化。
演出は斉藤先生。久々に斉藤先生の作品を観ました。トラファルガー以来かも?!
開演アナウンスなしで、現代の病院のシーンから始まり、
一気に江戸のシーンへ。おなじみの映像を使ったオープニングではキャスト紹介。
良い具合にキムの開演アナウンスも流れて、展開がスピーディ。
この一連の流れは鮮やかだなと思いました。

コミックは未読、ドラマもなんとなーくしか観てませんでしたが、
いくつかエピソードを盛り込んで、1時間45分(いつもより長い)のダイジェスト版として
うまくまとめられているなという印象。

トップコンビの退団公演なので、サヨナラを意識したセリフや演出もあり、
仁と咲さんとの関係や、仁と江戸の人達との交流が、
キムミミ、キムと組子達との関係をうまく表していて良かったです。
サヨナラ公演にふさわしい、さわやかなエンディングでした。

後半のショーは『Gold Spark ! -この一瞬を永遠に-』。
演出は中村A先生。芝居がいつもより長いので、ショーが45分!(涙)短いよ~。
月組の「ダンス ロマネスク」がとても良かった中村A先生には期待してましたが、
期待通りのショーで大満足でした~!あっという間の45分間。
盛り上がるオープニング、ストーリー性のある場面、現代的なイケメン(笑)の登場、
壮大なメッセージ性のある場面、黒燕尾…と、構成は「ダンロマ」と同じだけど、
とてもバランスの取れた、素晴らしいショーでした。
オープニングの客席降りは、2階にも来てくれたので盛り上がった!
黒燕尾の音楽はプッチーニの「誰も寝てはならぬ」。
キムの初舞台「シトラスの風」で使われていた音楽らしく、キムが選曲したらしい。
A先生は登板回数が少ないけど、ぜひこれからもショーを作って欲しい!

花組、宙組を観ることがでず、ちょっと間が空いてのヅカ観劇だったので、
久々でかなりテンションが上がりました。やはり生のステージはパワーの源!
キャストの感想はまた後ほど~♪

スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/698-8ab4f1e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。