スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

雪組『双曲線上のカルテ』 

同郷の(!)雪組スター、チギ(早霧せいな)の青年館公演、
『双曲線上のカルテ』千秋楽を観てきましたー。

渡辺淳一先生の小説『無影燈』が原作。
中居くんのドラマ『白い影』もこちらが原作。
宝塚では舞台をイタリアに移し、自らも病を持つ医者・フェルナンドを中心に
石田先生による人間ドラマが展開。

石田先生といえば、この前観た花組全ツ『長い春の果てに』がすごく良かったので
今回もちょっと期待してました。。。

…が、今回は期待していたほどではなかったかな…。
作品全体を通じて、何を描きたいのか、イマイチわからなかった。
命の尊さ、ヒロイン・モニカとの恋愛、同僚・ランベルトとの友情?ライバル関係…?
どれも中途半端だったような…。

チギの、影のある謎めいたフェルナンドは素敵でした。
ともみんの、まっすぐで熱血漢のランベルトも良かったです。
ヒロインの星乃あんりさんはちょっと印象が薄かったかな。

千秋楽ということで、カーテンコールも何度もあって盛り上がりました。
雪組は、次の大劇場公演も楽しみ!
来年から新体制だけど、チギは今の2番手ポジションで芸を磨いてほしいです。
がんばれチギ!!

スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/679-4e9d7de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。