スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

『八日目の蝉』 


八日目の蝉 (中公文庫)八日目の蝉 (中公文庫)
(2011/01/22)
角田 光代

商品詳細を見る


角田光代さんの本を読むのは『対岸の彼女』以来かな?
妻が買ってきたので読んでみました。

不倫相手とその妻との間に生まれた子供を誘拐し、逃亡する希和子。
前半は希和子の目線から、後半は誘拐された子供の目線から語られる。
読んでいて暗く重い気分にさせられるけど、なぜか引き込まれていって
最後まで読み終えました。

設定が設定なだけに、なんともいえない読後感でした。。。
ちょうど映画版も公開されたようだけど、どんな感じに仕上がってるんだろう??
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

あ~

読んだんだ!わしも興味あります。映画観てみようかなと思ってます。

今度貸して~

ぢぢ | #- | URL | 2011/05/03 19:19 edit

映画観たら感想聞かせて~。
永作がいい演技してそう!!

今度うちに来た時ぜひー。
(15日決行されそうです^^)

Sky Bright | #- | URL | 2011/05/03 22:28 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/500-e8c2a561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。