スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

花組『愛のプレリュード/Le Paradis!!』 

行ってきました、真飛の退団公演です。

前半はサンタモニカを舞台にした、スーツもののミュージカル。
ストーリーや演出は、ところどころ突っ込みどころもあったけど、
宛書きのトップ退団公演の前半のミュージカルとしては、
これでいいんじゃないかと思った。

とにかく、真飛の演技がすごく良かった!!
セリフまわしやキザりっぷり、背中で語る哀愁、
スーツやトレンチコートの着こなし、ソフト帽のさばきetc、
男役の集大成という感じで存分に味わえました。

そして後半のレビュー。Exciterに続き藤井先生による演出。
印象に残ったのは、まずプロローグ。
真っ暗な舞台から一気に明るくなり、そこには
銀橋と舞台に花組の生徒がぎっしり。もうこれだけで大興奮!!笑
意外にこういう始まり方は今まで観たことなかったかも。
その後も、パリを舞台にした、衣装も音楽も全体的に大人っぽい雰囲気が続く。
テンポよくいろんなシーンが出てきて飽きない。
花組のメンバーが、真飛を送るシーンには胸が熱くなった。
今回も藤井先生のショーはとても良かったです!!

終演後は、幕が下りずに、まずは組長からの挨拶。
この公演をチャリティー公演とすること、毎回公演後に
生徒自ら箱を持って義援金を募ることなどを話したあと、真飛からも挨拶が。
飾らない、温かみのある真飛の人柄が伝わってくる挨拶でした。

みつる(華形ひかる)の持つ箱に、ささやかながら募金させていただきました。
真飛も立っていて、丁寧にお客さんへ声をかけていた。
(話によると、真飛は毎公演ロビーに出ているとか。頭が下がります。)

僕にとっては、今日が地震後初めての観劇。
生の舞台を味わえる幸せを改めて実感しました。
観に行ってよかった!真飛、お疲れさまでした!
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

 阪神大震災の年に初舞台を踏み、今回の震災の影響を受けながら退団するまとぶんのために、花組生が一丸となって一公演一公演を大切にしていこうとする気持ちが、よく伝わってきました。私は特にまとぶんのファンではありませんでしたが、私が見た回でも、フィナーレのスパンコールが華やかな衣装から、シックな黒燕尾に着替え、終演後ロビーに立って観客に頭を下げるまとぶんの姿があり、トップ自らが行動に出るその意気込みに感動しました。この心意気は次の月組にも引き継がれていくかもしれません。
 お芝居はーーー正直言って???もありますが(一花ちゃんのおばあちゃん役は痛々しさすら感じます。)ショーはここ最近の作品では久々のヒット作でした。

りんご | #h2r0ytew | URL | 2011/04/03 23:21 edit

りんご様、コメントをありがとうございます。

僕も特に真飛には思い入れがなく、むしろ今までは「何か物足りないなー」とまで思っておりましたが、ニュートラルな状態で観たからか、今回は真飛の優しさ・温かさ・絶妙なバランス感覚などを素直に楽しむことができました。

花組の生徒全員からも愛されているということが本当によく伝わってきて、観ているこちらも温かい気持ちになりました。この時期に、よくぞ幕を開けてくれたと、感謝の気持ちでいっぱいです!

Sky Bright | #- | URL | 2011/04/04 12:00 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/480-616baa8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。