スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

『アンナ・カレーニナ』 

2011年の観劇初めは『アンナ・カレーニナ』@シアタークリエでした!

クリエは初めてでした。
小さいハコなので、キャストの感情がダイレクトに伝わってきて緊迫感があります。
こういうところでやるミュージカルもいいですね~!

アンナ役は瀬奈じゅん。僕は女優デビューのエリザを観なかったので、
初めてのヅカ卒業後の舞台でした。
やっぱりあさこは真面目。その真面目さが演技に出ていて、
いけないとわかっていながらも、ヴロンスキーに惹かれていくところは、
よく伝わってきました。その分、二人のシーンなんかは、もっと大胆にやると
よりドラマティックになったかもしれません。
ラスト、もう二度と会えなくなった息子を想って歌う「セリョージャ」は熱唱でした!

伊礼彼方のヴロンスキー。軍服での立ち姿がカッコ良かった。
顔も濃い(!)ので、舞台上でも華がありました。
歌も声が太くなっていて良かった!

この作品の中で唯一、笑いが起こるのが遠野あすか演じるキティが出てくるところ。
結構はじけた演技で面白かったです。歌もたくさん聴けて満足!
あすかも、これからどんどんミュージカルで活躍してほしいな。
あさことのデュエットがきれいでした。

あさこはエリザ、アンナと重厚な作品が続いているので、
今度は明るくカラッとしたものを観たいな。『ニューヨークに行きたい!』は面白そう。
あさこの今後の活躍に期待したいと思います。

アンナ・カレーニナ、休憩を入れて3時間15分の長丁場でした。
観たあとはちょっと疲れが…(笑)
今度はシルビア・グラブのアンナ役なんてどうだろう?

ロシアを舞台にした、暗くて重ーい作品で2011年の観劇はスタートしました(笑)

anna.jpg

お正月ということで、キャストのサイン入り年賀状をもらいました。
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/447-125a09dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。