スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

星組『宝塚花の踊り絵巻/愛と青春の旅だち』 

今回は観に行けないかなーと半分あきらめていたところ、
なんとか観に行く時間も作れてチケットもゲットできたので行ってきました!

前半は日本物のレビュー。観るのはとうこさんトップお披露目「さくら」以来。
オープニングのチョンパは感動します!
真っ暗から一瞬にして色彩鮮やかなステージへ。総踊りも迫力がある。
着物や舞台化粧、所作などなど、いつものショーとは全然違うから、
稽古も大変なんだろうな。でも生徒にとっては良い訓練になりそう。
これからも一年に一本は演ってほしいです。

後半のミュージカル。名作映画の舞台化です。
作品を通じて、みんながそれぞれの持ち場で、それぞれいい味を出していた。
さわやかな感動が残る、本当に素晴らしい作品でした!
柚希演じるザックとポーラ(ねねちゃん)、
ザックとフォーリー軍曹(テル)、ザックと親友のシド(ベニー)、
シドとリネット(れみちゃん)、ポーラとリネット、のような
二人の組み合わせのやりとりが結構あって、
どのシーンも純粋に芝居として見ごたえがあった。
登場人物に感情移入して最初から最後まで楽しむことができました。

愛、友情、夢、といったような普遍的なテーマがストレートに伝わってきて、
本当に感動しました。観て良かった!

ちえねねコンビの息はぴったりだし、テルも2番手として成長している。
すずみん、ともみん、ベニーもがっちり脇を固め、
充実期の星組だなーと感じた。テルの組替えが残念。
今回の作品で、重要な役どころを演じたベニーがステップアップかな?

今年のヅカはカサブランカに始まり、今日の星組で観納めでした。
カサブランカ、スカピン、今日の星組が印象に残ってます。
来年も行ける範囲で観に行こうと思います。
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

 星組と宙組は作品に恵まれており、生徒さんが生き生きしているように思えます。てるくんの鬼軍曹は彼女の当たり役となり、近い将来のトップ就任が見えた気がしました。てるくんをシドにしなかったのは正解でした。れみちゃんの芝居の巧さも再確認。さゆみちゃんは「メイちゃんの執事」でどんな演技を見せてくれるのか、期待が持てます。ともみんもいいなあ。もうしばらくちえちゃんとてるくんの麗しい並びを見たかったです。来年東宝に星組が来るのは6月公演のみで寂しいですが、「ノバボサ~」なので今から期待しています。でもーーーちえちゃん@ソールってあまり踊らないんですよ。むしろ歌が多いです。いつか先月のきりやん&まりもちゃんのような本格的なデュエットダンスを見たいです。

りんご | #GYztDLek | URL | 2010/12/25 21:10 edit

りんごさん、コメントをありがとうございます。
本当に、星組と宙組は作品に恵まれていますね。
トップの魅力、組の魅力がそうさせるのかもしれませんね。
星組といえば、2月の中日公演も気になります。
名古屋なので観に行けませんが、りんごさんの感想を楽しみにしております。
今年はりんごさんとブログを通じてコミュニケーションができて本当に楽しかったです。
来年もよろしくお願いします!

Sky Bright | #- | URL | 2010/12/26 00:41 edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/436-ed970196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。