スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

WE ARE ONE TOUR 2010 

9月に出た10枚目のオリジナルアルバム"WE ARE ONE"を引っさげてのツアー。
11/20(土)@横浜BAY HALLに行ってきました。

今回はこのニューアルバムからの曲が中心。
(「後ろの君へ」「爆音Time」以外はやったと思う。)
それ以外の曲はほぼ予想通り。
(Raspberry、ロケット、トランスフォーマー、FUTURE FOLDER)

で、予想外の曲は、"Fall Again" / "GOTHIC RING"。
大好きな曲なのでうれしかった!

もっと予想外だったのは"YOU'RE MY GASOLINE"、"PRETTY WINGS"。
(この2曲、99年のアルバム"A FILM ABOUT THE BLUES"に収録。懐かしい!)

わりと前半にあったアコースティックコーナーは"Touch Me"と"僕らの一歩"。
トラのLiveはこのアコースティックコーナーも楽しみの1つ。
"僕らの一歩"は、1番をギターのみ、2番からベース・ドラムも入るというアレンジが泣けた!!
アコースティックとは思えないほどの音の厚み。すごい演奏力&アレンジ力。

残念だったのがMay Jとのコラボ曲。
本人がゲストで来るのではなく、モニターに移るMay Jと一緒に演奏。。。
なんか聴いてて途中から寂しくなった。
モニター使ってまで演奏しなきゃいけない曲なのか??
これなら演らなくてもよかった気が…

メンバーを見ての感想。

和田唱(Guitar&Vocal):
相変わらずのトークは、大人のファンが温かく見守ってる感じ(笑)。
ギターを弾いているときの表情も、仕草も、いい意味で変わらないな~。
でもやっぱりパフォーマンスはすごい。

幸治(Bass):
モデル並に、ますますカッコ良くなっている。
ベースで魅せる場面が今回はちょっと少なくて残念だった~!

よっしー(Drums):
なんか最近ファンの間でますます人気者になってるような…?
吉井和哉さん他、いろんなアーティストとの共演を経て、
さらに熱いドラムになっているような気がしました。

前回のアルバムツアーから今回のツアーの間に、短いツアーを2回やったけど、
これだけライブを大切にする彼らの姿勢は本当にすばらしい!!
だからこそ、ファンが10年以上も離れずにずーっとライブに足を運ぶのですよ~。
20台後半~30代のファンが多く、みんな分別のある大人達なので、
会場はスタンディングだけど、もみくちゃになる、とかいうのは全然なく、
秩序が取れているのも好きです(笑)
カップルや夫婦もいます。近い将来、子連れのファンも増えたりして?!

前回のアルバム"MADE IN LOVE"に続き、今回は"WE ARE ONE"。
彼らの発するメッセージは年々ポジティブになっていって、
他のメンバー・楽器には頼らない、たった3人だけの生の演奏は相変わらずすごいし、
やっぱりこれからも彼らの生のパフォーマンスを見続けたいと思いました。

今回は遠征なし。横浜のみの参戦でした。
もう本当にあっという間の2時間だった。こんなに短く感じたのも久しぶり。
ただただ純粋に、楽しかった~~!!
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/419-3765e2a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。