スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

『心に龍をちりばめて』 


心に龍をちりばめて (新潮文庫)心に龍をちりばめて (新潮文庫)
(2010/10)
白石 一文

商品詳細を見る


『ほかならぬ人へ』がかなり良かったので、それ以来、
文庫の新刊が出てるとたまに読んでますが、
うーん、なんかどの作品も似たような世界観なんだよなぁ…。

舞台はだいだい九州の福岡。
主人公はコンプレックスに似た暗い過去を背負っていて、
同じ痛みを持つ者と出会って、お互い惹かれあって…。
あとは病気に侵される設定も多いです。

今回も、読んでいて気持ちがだんだん暗くなっていきました。
一応、最後は主人公は救われる結末ですが。

なんだかんだ言いつつも、『ほかならぬ人へ』くらいの傑作を期待して
手を伸ばしてしまう…笑
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/418-c11cfbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。