スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

『切羽へ』 


切羽へ (新潮文庫)切羽へ (新潮文庫)
(2010/10)
井上 荒野

商品詳細を見る


直木賞受賞作で題名だけは知っていて、ちょうど文庫化されてたので購入。
昔、炭鉱で栄えた島で、画家の夫と静かに暮らす養護教諭のセイ。
セイの勤める学校に赴任してきた若き教師、石和(いさわ)の存在に揺れ動くーーー。

使われている方言が九州のもので妙にリアルでした(笑)
この石和という男が謎だったな…。
とくに何か起きるわけでもないんだけど、
ちょっとした心の揺れ、みたいなものが静かに描かれていました。
(読んでて眠くなったけど、、、)
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/415-b009c5ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。