スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

『やればできる』 

やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力やればできる―まわりの人と夢をかなえあう4つの力
(2009/12/04)
勝間 和代

商品詳細を見る

12月に出てすぐ買って読んだけど、なかなか感想をupする時間を作れなくて、ようやく書くにあたってもう一回読んでみました。
香山リカさんの『しがみつかない生き方』でカツマーvsカヤマー論争が勃発してしまったけど、さすがは勝間さん。逃げたり沈黙を貫いたりすることなく、ばっちり向き合って、香山さんご本人と対談までしちゃって、すごい!笑

この『やればできる』は、"香山さんの本に対する反論書"とはっきり銘打って、勝間さんなりの「正しい努力の仕方」を以下の4つの力を軸に展開しています。

1.しなやか力:自分の"長所の種"を見つける
2.したたか力:自分の長所を伸ばすことにひたすら集中する
3.へんか力:絶え間なく変わり続ける
4.とんがり力:自分が力の中心になる世界に行く

まずは自分の長所を見つけ、それを伸ばし、柔軟に変化し続けたその先には、自分にしかできない得意分野ができ、それを発揮することで周りに貢献できるようになる、ということかな。それぞれのネーミングは別として(笑)、単なる精神論ではなく、テクニックとして、努力にもちゃんと正しい方法があるんだよ、ってことですね。

この本のキーワードのひとつに、「夢のかなえあい」がある。決して一人でつらい努力をするのではなく、周りの人と夢を"かなえあう"のが大事だ、と。個人的にはまだピンとこないけど。。。
でもやっぱり勝間さんの考えには共感できることが多いので、これからも参考にしようと思います。

まずは来週末の英検の勉強から。あと少し、最後の悪あがきで努力(!)します。
スポンサーサイト

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://skybright.blog39.fc2.com/tb.php/252-836f3a3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。