スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

東宝『レ・ミゼラブル』 

僕がこの作品を初めて生で観たのが2003年。
東京でミュージカルをたくさん観るようになったちょうど最初の頃。
何も知識もなく観て、1幕ラストの"One Day More"で鳥肌が立って、
興奮して休憩時間を迎えたのをハッキリと覚えています。
それ以来、上演されるたびに観てきました。

今回の一番の目的は、たっちん(和音美桜さん)のファンテーヌ。
たっちん、恥ずかしながら宝塚現役時代は全く注目しておらず、
退団してからその美声を知ったのでした。。。
ショー「宙ファンタジスタ」のみっちゃんとのエトワールなんか
生で観ていたはずなのに、ちっとも記憶がなくて、
動画で観てこんなに素晴らしかったのかと今更思ったり。。。(遅い!)
レミゼでは前半に"I dreamed a dream"というソロナンバーがあります。
美しいソプラノを響かせるイメージだったけど、このナンバーでは力強い歌声でした。
ラストのバルジャンが死ぬシーンでは、温かく、包み込むような優しい声。
期待通りの素晴らしい歌でした~!

そしてもう一人素晴らしかったのが、マリウス役の山崎育三郎くん。
端正なビジュアルに甘い声。観ていてムカムカするほどの優男っぷりが、
本人のイメージとぴったりですごく良かった!笑
歌声も、甘いだけでなく太くてしっかりしていた。
個人的に、岡田浩暉さんのマリウスが今まででは一番だったけど、
岡田さんと同じくらいベストなマリウスでした。
山崎くん、東宝ミュージカルで、よっしーに続くスターの最有力な予感。
ロミジュリも控えているしね…。山崎ロミオの方で観たくなりました!

今さんのジャベール、高貴で真面目な感じで良かったです。
(本当は禅さんで観たかった。。。)
エポニーヌ役のJenniferさんはまあまあ…かな。
エポニーヌ、レミゼの中で一番好きな役で(かわいそうだけど)、
自分が観始めたときの、新妻・笹本・坂本真綾・ANZAの頃の印象が強いから、
いまいち今回は感情移入できなかったな。。。

バルジャンの祐さん、テナルディエ夫人の森クミさんは相変わらずの安定感。
(でも祐さん、ちょっと高音がきつそう?そろそろ世代交代か…?!)

久々に観ると、ああやっぱり好きな作品だなーと思います。
とにかく作品の中のナンバーが名曲揃い。大満足でした!!
スポンサーサイト

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。