スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback --  |  comment --

PAGE TOP

夏は文庫 

『蜂蜜色の瞳』おいしいコーヒーのいれ方 Second Season I  村山由佳
murayama
夏といえば文庫!各社で「夏の100冊」みたいなフェアをやっています。僕にとって、毎年この季節のトップバッターを飾るのは村山由佳のこのシリーズ。ピュアすぎる2人、ショーリこと勝利とかれんの物語はいよいよセカンドシーズンに入りました。今回は離れて暮らす2人のそれぞれの不安な気持ちが描かれています。ハッピーな感じではなくむしろ読んでいて苦しくなったり、共感できるところもあったり?!で、お互いを真剣に想うあまりの、苦しい切ないシーンが多かったです。一歩づつだけど確実に進んでいる2人はこれからどうなるのか??日曜日に買って、昨日一気読みしました。また来年の夏の文庫化を楽しみに待とうと思います!

仕事はちょっとストレスフルな毎日です。仕事とは何の関係もない小説を読んで現実逃避。。。
スポンサーサイト

PAGE TOP

プロフィール

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。